豊田ヒロユキ オフィシャルブログ


プロフィール

豊田ヒロユキ

豊田ヒロユキ

HIROYUKI TOYODA
1980.02.19生まれ
A型 西東京出身

ギタリスト。 ルーツはハードロック・メタル・パンクロックなど。 その他、様々なジャンルアーティストのバックバンドなどを経験する

続きはこちら

アーカイブ

一覧はこちら

インフォメーション

一覧はこちら

ディスコグラフィー

一覧はこちら

リンク


2011.11.13
事件

テーマ:日常

これは事件だ。

ニッケルバックの新作がヤバ過ぎる!

再生15秒でぶっ飛んだ。。

ツエー、マジツエー。

これは、ここにきて今年一位かも知れない!!

明日早いのに寝れないっす。

昨日のライヴもそうだけど、ここ二日間の刺激があり過ぎる。

ヤバイよ、ヤバイよ、これは名盤かも。

ヤバ過ぎて落ち着かない。。

ほほー、ブラックサバスの再結成、これもまた事件だ。

ギタリスト、トニーアイオミとは誕生日が一緒です。だからどうって事はないですが。

では、明日、札幌、よろしくお願いします。

2011.11.12
西慎嗣

テーマ:日常

晴れたら空に豆まいて@代官山

西慎嗣さんのギターにぶっ飛ばされて来ました。(フルボッコ)

まわりのミュージシャンも本当にワールドクラスがそろってました。

ドラムは先輩のサンコンJrさん。

あー凄かった、、、何から伝えればいいのか、わからないまま時が流れる、、、、、

凄かったわ。半端じゃない、ってこの事だ。

興奮と感動と嫉妬と、、、

ゼンッゼン遠いなぁ、あのクラスまで。

俺の残りの一生だけで間に合うかどうかわかんないわ。

でも、西慎嗣と同じ星に産まれて、もっと言えば同じヒト科のオスに産まれて良かった。

技術はある程度誰でも身につくし、演奏する事は出来る。けど、人の胸を打つのかは別で、でもその両方がとんでもない状態で揃った時、、、それがあの人だ。

もちろん人間もかっこイイし、やっぱりそういうのって完全に音になるね。

音は口ほどにものを言う。

あ、そうだTwitterで、脳みそにハードディスク搭載していれば、とつぶやいたんだけど、

何と本物のハードディスクが今夜稼働していた。

なんとDVDになるみたいだ。CSの放送もあるみたい。絶対歓声入っちゃってるわ。。

脳みそに焼かなくてもまた観れるわけだ。

ま、実際観た感動にはほど遠いものだと思うけどね。

どうしよう、ギターが上手くなりたい気持ちが強過ぎて、しかも理想が高過ぎてもはやギター持つ気になれねー。。。

西さんのマブ、
山崎まさよしさんいきなりステージ登場で会場も沸点。

(電車の中で咳してる人が多くて怖い)

山崎さんとは一度大阪城ホールのイベントで一緒になったが、ほぼ始めましてでした。

ライヴ後、少しの時間でしたが、私の質問に真剣に応えてくれました。誠実な素敵な男性でした。やっぱり歌にも出てるもんね。

終電辺りで山手線遅れてるとか、きつ過ぎます。勘弁ください。

でも今夜はいいや。

あー、もっと話したかった。。

となりに酔った女性を、何とか、何とかしようとしている男がいる。

どっちも頑張れ!

20111112-012513.jpg

20111112-012534.jpg

20111112-012546.jpg

2011.11.11
そう言えば

テーマ:日常

そう言えば、ツアーのオフ日前日にやったボーリングの代償は実はかなりでかかった。

一日休ませれば絶対回復する。

これが全くもって勘違いでした。

やったのはたったの1ゲーム。

筋肉が戻るまで5日くらいかかりました。

実はスゲー焦ってました。

13ポンドの球が重すぎるのか、と言うか13ポンド以降でないと指が入らないのだよ。。

指の抜けない球を投げる事程危ない事はない。

でも、

楽しかったなぁ。

「オッ!イイ!!!イイ!キタ!!!!コイ!!コイ!!!イッ、イッ、、イヨォーーーーーー!!!」

ってのが最高。みんなで行くとね。

また1ゲームだけだったってのがよかったんだろな。

明日は西慎嗣さん(勝手に師匠だと言っています)のライヴ観に行きます。久しぶりだ、こんなに楽しみなのは。

本当ブッ飛ぶギター弾くんです。神経と音が物凄く近い距離でリンクします。世界のギタリストだと声を大にして言えます。

素晴らしい人と出会えて幸せだ。

しかも明日、ドラムはサンコンJrさん。ベース山内薫さん。あと、藤倉君ってギタリストも出るんだけど、マジで半端無くうまいです。ガッカリするくらい彼もうまいです。

あー、楽しみだ。


123