豊田ヒロユキ オフィシャルブログ


プロフィール

豊田ヒロユキ

豊田ヒロユキ

HIROYUKI TOYODA
1980.02.19生まれ
A型 西東京出身

ギタリスト。 ルーツはハードロック・メタル・パンクロックなど。 その他、様々なジャンルアーティストのバックバンドなどを経験する

続きはこちら

アーカイブ

一覧はこちら

インフォメーション

一覧はこちら

ディスコグラフィー

一覧はこちら

リンク


2011.11.20
ツアーボヘミアニズム14 福岡

テーマ:ライヴ

恐ろしい記憶、、

濃い記憶、、

インフルエンザでライヴを飛ばしてしまったいつかのツアー、、、

あの時は何日間ホテルに詰め込まれていたんだろうか。

福岡、今回やっとちゃんと辿り着けたような、、、

感激以外の何物でもない。

つか、スタッフ、、あの時と同じホテル抑えてるしね。

思い出すねー、、

部屋に入った瞬間ゾワッとすんの。

思い出す、、

そこも含めて今回リヴェンジしろって事か??

前回、それのせいでライヴに来れなかった人もいました。

今夜来れた人は何かを取り返せたかな?

あの日の申し訳ない気持ちはずっと変わらずあるけどね、、、

今夜も本当にありがとう。

素晴らしい夜だったよ。

あっという間に終わった、、、

一幸舎に行った。

「愛を込めて花束を」

が流れていた。

何だろ、泣きそうになった。

[巡り巡る時を越え、いつもあなたの所へと、この心舞い戻って行く]

日本シリーズはとんでもない事になったなぁ。

ま、でも今日福岡で決まってたら外歩けなかったけども。。

相撲も面白い。

巨人の話も面白いし。

口内炎はちょっとずつ良くなっています。

まだしょっぱい物は泣きながら食べますが。

しかし、この街は本当若い人が多いね。

「性」を感じる街だ。

男も女も勢いあって、歩くだけでなんか駆け引きみたいなの感じる。考えすぎではないと思う。

日本の中でトップクラスの性の街だ。

もちろん、けなしているわけではなくて。。

ただ、ちょっとついていけない、と言うか、おいてけぼりな感じしちゃうんだよねー。流れに乗れない、って言うのかな。

楽しそうだなー、って指くわえて見てるだけー。みたいな。

ですので、今夜もホテルでギターマガジンで楽しくやってます。

エレキを部屋で弾いてんだけど、言ってもまあまあ音は出るんだよね。

大丈夫かな、となり、、、

東京に戻るのはなんかいつも複雑な気持ちになる。

このまま旅していたいような、早く帰りたいような。

2011.11.19
ツアーボヘミアニズム13 広島

テーマ:ライヴ

広島クアトロ。

ここはステージが凄く高い。見下ろす感じ。

1番前の列は首をしっかり曲げないと見れないです。

今夜も素晴らしかったなぁ。

ベースの真君はちょっと入れ込んでて緊張を感じましたね。。

ま、思い入れのある土地でいつも通りなんてはなかなか難しいものです。

人生で最も激しい口内炎がありますが(5.6箇所)、ライヴに影響は全く無かったですね。むしろ普段より良かったかも。それはねーか。

悪天候にも関わらず、また、遠くからきてくれた人、本当にありがとう。

ま、私の方が楽しみにしていた事は確かだけどね。

雨の中、福岡に向かっている。

安全運転で頼むよ。

車でブログを書いている。

酔いそうだ。

今月のギターマガジンが最高すぎる。

付録CDはiPodに入れている。

間違いなく半年、いや、最低でもこれから一年はこの一冊で問題ない。

深いんだよ、ブルースは本当に深い。

フレーズを弾くのじゃなくて、ニュアンスをものにする、というかね。

さすがに今までの音楽の歴史を踏まえた上で、全くのゼロから何かを生み出すのは不可能でしょう。

必ず何かのきっかけがあって何かに憧れたり、影響を受けて音楽を始める人がほぼ100%なのだから、まずは真似だよねもちろん、そっから自分のオリジナルとを混ぜて自分だけの音を作る。自分が音そのものになる、というか、それが究極でしょうね。

これから行く福岡、

ソフトバンクホークスが今年のリーグ優勝を決めた日、私は福岡にいた。

明日試合あんのかな?

もし、明日ソフトバンクが優勝を決めたら、また私が勝ちをもたらした事になる。

ま、そこまで興味ないけどねーー。

なんつって。

明日のライヴの方が興味あるわ。

車の中でギターマガジンを読んでいる。

なんか欲しい物がたくさん出てくるから困る。

福岡はまだ遠い。

2011.11.18
ギターマガジン

テーマ:日常

あー、今夜のフットサルで筋肉がボロボロだー、、

口内炎とか身体が弱っている時にやっぱりやるもんじゃないかもね。

でも、行くんだよ、俺は。

どうしてもやりたいのですね。

もちろん、限界はわかってるつもりですけど、ギリギリまではやっちゃうタイプです。

ギターマガジンを買ったかなり、かなり久しぶりに。

最近ここでも書いてきたギタリスト西さんのCD付き教則が載ってるわけだ。

もう、、、徳島まで行って教えてもらわなくても家で結構やれんじゃん。

大興奮だね、こういうの。

口で説明されるより、音の方がわかりやすいしね。

あー、ずっと練習してーなー。

でも寝るわ。

明日広島、楽しみにしてるよー。


123