豊田ヒロユキ オフィシャルブログ


プロフィール

豊田ヒロユキ

豊田ヒロユキ

HIROYUKI TOYODA
1980.02.19生まれ
A型 西東京出身

ギタリスト。 ルーツはハードロック・メタル・パンクロックなど。 その他、様々なジャンルアーティストのバックバンドなどを経験する

続きはこちら

アーカイブ

一覧はこちら

インフォメーション

一覧はこちら

ディスコグラフィー

一覧はこちら

リンク


2011.11.27
明日名古屋

テーマ:日常

明日は名古屋、ボトムラインでライヴです。

早起きです。

今日は小一時間、近所をブラブラと散歩。

物心ついた時から住んでるところに、今も住んでいる。

離れられない、というか、離れる気はない。離れる必要も今のところない。

家から走れば20秒以内に着く所に小学校がある。チャイムが鳴った瞬間に家を出ても間に合う距離。

よく休みの日はグラウンドで子供がサッカーや野球をやっている。今日もやっていたので、近くまで行ってしばらく観てた。同級生がサッカーのコーチをやっていた。彼はバンドの事も知っていてくれた。照れ臭く感じたが嬉しかった。

さらにそこから走れば2分以内に着くところに中学校もある。

かなーり久しぶりに入ってみた。

体育館のとなりにバスケ部の外用のコートがある。

そこに行ったのは本当に久しぶりだった。

変わってない。全く。

昨日の事のように思い出す事もたくさんあった。

何かに誘われるように今日は歩いた。

何かを思い出せって事か?

自分はまだここのままだ、って事か?

まぁ、いいか。

とにかく懐かしかったなぁ。

スッキリしたような、モヤモヤしたような。

ライヴの日は昼過ぎに会場入ったらそのまま夜になるから、昼の光がやたら眩しかったりする。

今日の日記もはっきりしないまま終わりますが、

明日、愛知、とにかく楽しみにしてるよ。

そう言えば、昨日のライヴ中、ギターの持ち替えの際、ギターのボディが眼を直撃して、左眼のまわりが殴られたような傷になっております、軽く。お客様に変な予想をさせないように、先に言っておきます。誰かと殴り合ったわけではありませんのでw

2011.11.26
ツアーボヘミアニズム15 東京

テーマ:ライヴ

活動休止発表から初のライヴ。

緊張とステージ上の乾燥からか、喉の皮が張り付いてしまうほど、乾いていた。

初めてだ。。

憧れの赤坂ブリッツのステージはあっという間に進んでいった。

うわぁーー、って内に

終わってしまった。。

言いたい事、言おうとした事を結局、言えたのか、言ってないのか、

ありがとうとだけは伝えられた。

あとは音で伝わっただろうか、

伝わらなかっただろうか。

記憶が曖昧なんだわ。ぶっちゃけ。

んー、何だろう、この感じ。

夢見てたような、でも確かな記憶もあるわけで。

これは今までなった事のない感覚かもなぁ。

たくさんの人が来てくれた。

とにかく嬉しかった。

ありがとう。

ライヴ後、話したい人もたくさんいたんだけど、もろもろバタバタでね。

お客様にもそうだけど、あらためて御礼を言いたいのに、そんな時間も全く無く。

家に向かっている。

せつな。。何だこれ。

ツアーはまだ続く、

次は今日よりも良いステージにする。

これは変わらない。

赤坂、来てくれた方達に送る、

感謝!!ありがとう!

2011.11.25
明日ブリッツ

テーマ:日常

みんなのコメント、熱過ぎますよ。

ありがとうね。

Twitterもブログも、もちろん続けるし、今後の活動の事もみんなに忘れられない内にwどんどん発信していくつもりですので。

とりあえず、明日は赤坂ブリッツです。

憧れなんだ、あそこは。

大好きなDIZZY MIZZ LIZZYというバンドが来日した時に立ったステージだから(建て変わる前ですが)。単純な理由。

でも、だからと言ってやる事は変わんないんだよね。。

お客様は1人でもいれば一緒。

楽しみにしています。

昨日は野球、今日はいつも通りフットサル、これからのライヴの為に運動控えたり、何かを変える事の方がおっかなくてね、なんか。普通に普通に、、って考えてる時点で普通じゃないけど。

ただ今、筋肉痛は激しめ。

体調はなかなかいい。

口内炎も時間かかったが終わった。

いつも通りいつも通り、、

って考えてる。いつもは考えない。

いつも通りではない。

という事を繰り返し考えている。

という事を考えてる、

という事を繰り返し考えている。

、、、、

、、、

寝る。


12