豊田ヒロユキ オフィシャルブログ


プロフィール

豊田ヒロユキ

豊田ヒロユキ

HIROYUKI TOYODA
1980.02.19生まれ
A型 西東京出身

ギタリスト。 ルーツはハードロック・メタル・パンクロックなど。 その他、様々なジャンルアーティストのバックバンドなどを経験する

続きはこちら

アーカイブ

一覧はこちら

インフォメーション

一覧はこちら

ディスコグラフィー

一覧はこちら

リンク


2011.12.04
Steady Rock vol.7-Ⅱ ~Live “ORDER MADE”~

テーマ:ライヴ

大阪難波ハッチ。

今夜のライヴをもってロッカトレンチは活動休止です。

何から言おう、、

とりあえず、今夜のライヴはロッカトレンチ史上最高のライヴでした。これ以上のステージは今のところありません。

あぁ、時間が止まればいいのに、、と始めて思った。

全てが最高だった。

人生の中で間違いなく最高の瞬間だった。

まだあまり実感がない。

ライヴ最後のエンドロールにはステージ袖で涙が出た。

でも、最後は笑ってステージを降りれた。

応援してくれた方、

本当にありがとう。

一人一人に直接言いたい。

本当に言いたい、会いたい。

今、凄く辛い。燃え尽きた灰のようで真っ白です。

このバンドの活動の無い生活が未だに信じられない。

ここで活動休止するのは本望では無かったが、決断した。

後悔は無い。

ちょっと休憩して、また靴の紐を結び直して歩き出す。

みんなもそうだよ?

スタッフみんなにも伝えたけど、この気持ち、言葉は悪いかもしれないけど、踏み台にして、また何年後かに、「あれがなかったら、、」って言える自分にならないといけないよ。みんなね。

そうなる事がこのバンドが活動した証になるから。

今夜のステージの景色、本当に夢のようだったよ。素晴らしかった。

歓声も笑顔も、泣き顔も全て。

一生忘れない。

お世話になった全国のスタッフ、関係者が山ほどいる。

全員に会いたい。ありがとうと伝えたい。

さみしい、超さみしい。

取り残された気がする。

こんな気持ちになるのか、、、

本当に応援ありがとう。

なかなか行けない地方の方、ライヴにこれなかった方、5人ではしばらくは会いに行けない、ゴメン。

今日ほどお客さんの偉大さと、どれだけ支えられてここまで来たのかというのを感じた日は無い。

忘れないでね、って

たくさん言われた。

ちょっと待って、

こっちのセリフだ。

メンバーはバラバラになるけど、

それぞれのメンバーのこれからの動きをずっと感じていて欲しい。

本当に。

ずっと繋がっていたい。

一人では何もできないのだ。。

思い出が、楽しかった思い出が、一気に溢れて涙になって出てきそうだ。

とりあえず、今夜は辛い。

また会いましょう、ってまだ言えない

もう少し時間が必要だ。

涙。。

テキーラ童貞を今夜捨てた。

スゲーな、あれ。

動けないんですけど。。

ここのブログもあれだよ?

もう終わったからってシカト無しですよ?

お気に入り?ブックマーク?

よくわかんないけど、頼むよ。

携帯からばかりでなく、PCからも見てよね。

あと、コメント、続けるように。

俺は言っとくが寂しがり屋だ。

20111204-051225.jpg

2011.12.03
ツアーボヘミアニズム17 大阪

テーマ:ライヴ

難波ハッチ。

おい、、感動したぞ。

今日のライヴはロッカトレンチ史上最高だった。

何て言おうかな、

音がグッと深く絡み合って大きな塊になった。

今までで一番大きな音の塊になった。

今日は間違いなく、

強い、、、

と思った。自信がある。

これはお客様の期待と気持ちが作ったものでもある。

私はほとんどの場合、ライヴ後は、気分が悪い(ちょっと言い過ぎだけど)。

その日のステージのミスや次への課題をすぐ感じですぐ反省を始めるからだ。

でもそれは次への期待と向上心の現れなわけで。

今夜は何かスッキリしていたんだ。

活動休止のコメントにも書いたように、ロッカトレンチとしてのとりあえずのゴールをやはり感じているからだろう。明日はそれが本当に最高の状態になるのがもう見えた。

今の気持ち?

さみしいよ。

みんなと共にした時間は永遠だ。

消える事は無い。

うまい表現ができないけど、この気持ち、いい意味で踏み台にしてこれからも生きて行こう。

明日はどんな気持ちになるのかなぁ。

全く予想がつかない。。

今夜ライヴ後はもちろん、金曜の大阪の夜は決まってるよね。

FM802のロックオンだね。

伊藤政則先生だね。

私は先生の勧める音楽を聴いて育った。

音楽活動の親なんだ。

その人に会えた事は本当に本当に本当に宝物です。

ラジオ局まで行って生放送を観れるってのは、本当にこのバンドやって良かったと思える大きな事の一つ。特権。

名前も覚えてもらったどころか、いきなりの生放送出演も何度か果たした。

これも一生の宝だ。

今夜も出演させてもらいました。

ロックオンは基本洋楽のハードロック、ヘヴィメタルの番組なのに、言ってしまえばJ-POPやJ-ROCKの部類の私のような人間をなぜかよくしてくれる。

ま、私の伊藤政則さんへの愛が伝わってる事は間違いないからだとは思うが。

これからの事、日本の音楽の事、短い時間ながらしっかり聞かせてくれた。ロッカトレンチのお客様の声援ももちろん力になるが、伊藤さんの頑張れよ、には涙が出そうになった。

帰り際、いつも通り生放送を終え、

「じゃあな、頑張れよ」

と言い残し、エレベーターの扉が閉まった。

何がが終わって始まった気がした。

ちょっと辛かった。

いや、結構辛かった。

また会えるように頑張ればいいのだ。

ロックオンのスタッフの皆様、いつも本当によくしていただき、ありがとうございます!!!
え?また行きますよ?呼ばれてないのに行きますよ?

つか、こんな時間か。

ヤベー、、

ネミー。

明日は人生でも大きな区切りの日になるなぁ。

20111203-040513.jpg

2011.12.02
絶対着かないと

テーマ:日常

大阪へ来ました。

高速乗るやいなや渋滞。

貴様は寝てるだけで運転しないだろうが、と運転手は思うだろうが、絶対今日中に大阪に着かないと思った。。

最悪明日の18時には着けばいいよと運転手には言ったが、ま、そんな事はあるはずもなく、8時間程かかり到着。

ライヴを楽しみにしている方には失礼かも知れないが、バンドマンの地方遠征の車での事故のニュースをいくつも体験してきた。命を落とした人も少なくない。なので、

「命に比べりゃライヴ一本くらい飛ばしたってどうって事ないからな」

と運転する人にはよくそう伝える。もちろんどうって事ないわけないが、それくらいの気持ちで運転してもらう。

そうならない為にも余裕のあるスケジュールで移動する事が一番の条件でもあるわけですけどね。とりあえず今日も無事に大阪着いた。明日から2日間、非常に楽しみだ。尊い2日間になるだろう。

大阪に着いてお寿司が食べたくなり、マネージャーを連れて行きました。ホテルのフロントで聞いて行きました。回らないお寿司屋さんでしたが、迷わず入店。メニューを見たら、ま、そんなに安い感じではなかったのだが、いいか、と思い、食事。店員の対応からして、なんかおかしいな、と思った。あまり体験した事のない上質?な対応だったので、

今思えばスゲー旨かった。

ある程度食べてお会計。

毛穴が開く程の金額だった。

寿司屋では体験した事のない金額。。

私も普通の人間だ、財布の中身ももちろん普通です。

よくよく考えたらメニューの値段は1貫の値段だったのか、、メニュー1つで2貫出てきたから、、なんかメニューの端にそんな事書いてあったかな、、、

要するに、だいたいこの位だろうと思う金額の倍が来たわけだ、、、

俺も男だ、歳下のマネージャーの分はだいたい一緒に行ったらある程度払う。

ここに書いてる時点でスッキリしなかった事が出まくってるけど、、、w

スッキリした顔である程度払うよね。。
店出たら笑えてきた。

え?そんな喰ったか?って。。

マネージャーは気を遣うよね。

この日記見たら、さらに気を遣うよね。

高級クラブっぽいとこがたくさんあるとこだったもんなー、当たり前か。

でも旨かったからいいか。

明日からのライヴに備えたって事で。

良い勉強になりましたw

ではみなさん、おやすみなさい。


123