豊田ヒロユキ オフィシャルブログ


プロフィール

豊田ヒロユキ

豊田ヒロユキ

HIROYUKI TOYODA
1980.02.19生まれ
A型 西東京出身

ギタリスト。 ルーツはハードロック・メタル・パンクロックなど。 その他、様々なジャンルアーティストのバックバンドなどを経験する

続きはこちら

アーカイブ

一覧はこちら

インフォメーション

一覧はこちら

ディスコグラフィー

一覧はこちら

リンク


2012.02.12

テーマ:日常

本日、山池君とスタジオ。

あさって代官山LOOPでのライヴの仕込み完了。

おそらくあっという間に終わりますが、濃いものになると思います。

山池純矢の鍵盤ボーカルと私のギターコーラスの二人編成です。時間あれば是非来て下さい。

そう言えば今年は初ステージか?

多分そうだ。

年末年始、いろいろありましたが、またステージに立てる機会がある事が本当にありがたいです。

ライヴ楽しむぞ、なんて思った事たくさんあるけど、いままでステージで楽しめた事はないですね。

本当に人を楽しませる為にはこっちが楽しんでる余裕なんて本来無いはずだと私はそう考えています。

楽しいものだ、とは思い返してみてわかる事です。私は、です。

また、楽しむ、と、楽をする、ってのも漢字は同じでも意味は大きく違います。

音楽、楽、

楽ってのはクセモノです。

2012.02.11
引き締まる

テーマ:日常

相次ぐバンドの解散のニュース、

(私もその内なのかもしれませんが)

音楽業界(商業的なとこ)の在り方が大きく変わってくるのはそう遠くない未来ですね。というか既に大きく変わったという証拠みたいなもんなんでしょう。

この話を進めて具体的なオチはありませんが、

CDが売れなくなった、

これは確かです。CDの内容云々は抜きにして、CDを買う人間が明らかに減りました。私もその一人です。。

世界的に見てもCDショップの数は日本はおそらく多い方でしょう。

海外ではアルバム一枚数百円がもはや普通。

法的な事は置いといて、聴きたい曲なんて何とかすれば買わなくても聴けるし、

ジャケ買いなんてのはもうあまり耳にしないし、CDを買うという行為において、冒険心を持っていたり、自分の感性を信じて買うという事は今はあまりないでしょう。

CDを売って商売をする、ってシステム全体が言わば下痢をしている状態というか。

私達、音楽を作る側が素晴らしい音楽を生産できていないからだと思っていたし、そう思いたかったが、さすがにそれだけではないですね。

音楽業界は大きくそれはそれは大きく変わるんでしょう。

「アルバム買っちゃったよ、テヘペロ」
「マジで!!お前スゲーな、ウケるな」

なんて会話が聞こえて来るのもおかしくなくなってくるんじゃないでしょうか。

改革期です。

しかし、だ。

やっぱりCDが売れようが、売れなかろうが、LIVEの良さってのは無くならないと思うし、音楽を必要とする人間も減りはしない。それは変わらないはず。

そうするといよいよライヴの良さってのが本当に重要になってきますね。身が引き締まる思いです。ミュージシャンはみんなそう思ってるだろうな。

言っておくが、オチはない。そして、ある程度知ったかですので。

明日もリハ。喉にちょい違和感あり。

インフル、風邪、本当に多いね、、

2012.02.10
ウゴケネ

テーマ:日常

あー、動けねー。

疲れた。肉体が疲れている。

本日、山池君のリハ。スタジオにTHEラヴ人間(バンドね)の方達と一緒になった。

なんかスタジオでミュージシャン友達と会うと嬉しいもんです。

お、頑張ってますねー、みたいな。

たまにビックリするくらい凄い人が普通にいたりするのもスタジオです。

リハあっという間です。

まだ余裕が無いのですね。おそらく。

帰宅後

今日は長めにストレッチ、きつめの筋トレ、からのフットサル。

もー無理だ。立てない。

運動後は体がカロリーを欲しがっているから、吸収が良いのですぐには食事は摂らない方がいいと聞いた事がある。

え、しっかり食べました。

いんです、

痩せるために運動していません。

という言い訳。

腰はなかなか痛いですね。

強靭な腰どっかに売ってないかね。

取り替えたい。


123