豊田ヒロユキ オフィシャルブログ


プロフィール

豊田ヒロユキ

豊田ヒロユキ

HIROYUKI TOYODA
1980.02.19生まれ
A型 西東京出身

ギタリスト。 ルーツはハードロック・メタル・パンクロックなど。 その他、様々なジャンルアーティストのバックバンドなどを経験する

続きはこちら

アーカイブ

一覧はこちら

インフォメーション

一覧はこちら

ディスコグラフィー

一覧はこちら

リンク


2017.07.24
人生初登山してみた

テーマ:未分類

死ぬまでに一度は、ってありますね。そう言いながらなかなかやらないやつ。

人生初(記憶にはない。筑波山はロープウェイ使ったしカウントしない)の登山をしてきました。

辛い思いして何が楽しいんだ、、意味わかんない。下山なんて希望も何も無いし、悲しいだけでしょ? 

って本気で思っていた、けど!!

やってもいないのに、あぁだこうだ言うのは間違っている。やってみて初めて語る権利持てる、でしょ?

男体山。神社仏閣がわりと好きな私は登山よりも男体山の山頂にある二荒山神社の奥宮に一度お参りに行きたいと思っていて、今回色々なタイミングがうまく重なり、ここしかない、と勢いのみで行ってみた。

軽い気持ちでいたけど、ネットで調べたところ、そんなに楽勝な山ではなさそうだった。

20歳ちょいからほぼ毎週やっていたフットサルから離れ約4年?くらいかな?運動という運動はほとんどしていなく、ちょっと長めの階段でも疲れる状態。TYD37。

ま、言っても幼稚園からサッカー4年、野球4年、バスケ3年やってきた身体、衰えてはいるけど、基本的な肉体はそこまで悪くないはず、と思っていた。

登山受け付けにて、登りは約4時間、と聞いた。それ、色んな人のサンプルの平均でしょ??んなら3時間はかからないよ、俺なら、、って。

勢い良く開始。ルンルンで。

、、、おそらく15分も経ってないと思う。

wwちょ、待ってw何これ、、何これ.嘘だろ、そんな訳無いよね、、俺よ、俺よ。応答セヨ。

肉体的な限界が見えたわけであります。「限界は常に自分が決めているもの」とはよく言いますが、自分の事は自分が1番良く知っている。明らかに体力に限りがある事を自分から知らされたのです。


それでも約1時間、耐えに耐え、4合目。唯一のアスファルトの緩やかな道、通称ラッキータイム。この時点で普段自分が決めている限界には達していたと思っていた、が、登りたい欲がまだ足を進めてくれてた。

はい、私、フットサルシューズです。後に大後悔する事はまだわかっていません。 

途中、ソフトバンクホークスのファンだと、どの角度から見ても明らかなおじさまに声かけ。

「これからどんくらいあるんすか?」

「んまぁまだ全然あるけど、本当にキツイところはもう越えてきたと思うよ」

これが全くの嘘だった。ソフトバンクのファンというところでなんか怪しいと思ったwでも辛いところを越えたのなら、まだ希望は持てた。

んでこれ、はい、これ大嘘。

こっから岩山の崖のよじ登りタイム(スーパーロング)が始まるわけで、、


これ、ほぼ無限に続きます。登れど登れど、これが続きます。

肉体的な限界が見えてからは根性の話、単なる根性の話。。

続く。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。
name
email
website
comment
 You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">
 
Comment
じゃがさん

待ってました~…って、続きもお待ちしてます。
良い一週間のスタート切れました(^_^)

2017年07月24日 09:16:09

hironi

心待していたブログがこれかい❗ってツッコミ入れながら、ニヤニヤしながら読ませて頂きました。
初心編の後は修行編でしょうか。期待大
それにしても苦しげなお顔が切ないな(^_^;)

2017年07月24日 09:51:25

mikiko.y

ご無沙汰ですな(笑)
登山ですか❗
スゴイとこですね(@ ̄□ ̄@;)!!
チャレンジャーですな‼

2017年07月26日 20:12:38