豊田ヒロユキ オフィシャルブログ


プロフィール

豊田ヒロユキ

豊田ヒロユキ

HIROYUKI TOYODA
1980.02.19生まれ
A型 西東京出身

ギタリスト。 ルーツはハードロック・メタル・パンクロックなど。 その他、様々なジャンルアーティストのバックバンドなどを経験する

続きはこちら

アーカイブ

一覧はこちら

インフォメーション

一覧はこちら

ディスコグラフィー

一覧はこちら

リンク


2011.11.06
ツアーボヘミアニズム10 松山

テーマ:ライヴ

松山サロンキティ。

今日もたくさんの人に観てもらい、感激しました。

昨日はオフだったので、しっかり身体は休めたのですが、休め過ぎたのか、首を寝違えてしまいました。

ライヴになると痛みはほぼ消えて気にならないのですが、終わったら、結構ね。。

アドレナリンってのは凄いな。この痛みをも忘れさすのか。

松山ありがとうございました。

楽しみに待っていてくれた人、遠くから来てくれた人、毎度言いますが感謝しています。

今夜も良いステージでした。それ以外言いようが無い。

しかし、

しかし、

今夜のホテルは臭い。何とも表現できない臭さだ。なんだろうな、タバコ、加齢臭、が絶妙にクロスオーバーしたような焦げたニオイ。というか、倉庫みたいな。。

この仕事をしていろんなホテルに泊まってきたけど、今夜のとこは断トツで一位の臭さだ。

まぁいい。寝てしまえばこっちのもんだ。

今日ライオンズの選手が感じた屈辱に比べれば屁みたいなもんだ。

ライオンズの選手達が与えてきたような感動を私もお客様に伝えられたらいいと思っています。

あー、、、クッセー。

2011.11.04
ツアーボヘミアニズム9 徳島

テーマ:ライヴ

去年の学祭ぶりの徳島。

本当に集中力や爆発力にかけてはライヴ毎に上がってる気がします。

良いライヴだった。と思う。

自分のライヴは一生観れないし、例えば自分が良かったと思うライヴの評判が良くなかったり、今日は最悪だ、、って日に凄く良かったと言われたり。自分じゃわからない部分も多いんだけど、自分としては今日も良かったと思う。よ。

本日のライヴ後はまさかのスタッフ含めてほぼ全員でのボーリング。

これは異常な盛り上がりだった。

私は左で投げるんだけど、必ず終わった後左腕の筋肉が壊れるし、握力が物凄い低下するので、ライヴ前日は絶対無理。明日はオフなので、でも一応1ゲームだけ、と決めて行きました。案の定な感じの左腕です。今。。でも凄かったなー。ほとんどの人間の喉が枯れるというw周りのお客さん迷惑だったろうなーー。

12人で3チーム、3レーン使って、自己申告のアベレージを元にスタッフがチーム分け。

私はアベレージ140と言いました。

最高は216。これは奇跡ですけど。

ここで詳しくは言えませんが、最下位チームにペナルティ、個人一位に賞◯がかかり、盛り上がらない訳がない。

結果、個人的には若干不本意の132。

チームはダントツトップでしたので、オッケーでした。

しかしいいね、たまにみんなで行くと。

ボーリングはいいけど、ライオンズが負けてショックだ、、、

明日があるか。

ライヴ、来てくれた方、

ホントアリガトウ。

感謝。

20111104-002518.jpg

2011.10.31
ツアーボヘミアニズム8 熊本

テーマ:ライヴ

実に4年ぶりの熊本。

待ちに待った、の言葉には熱くなるばかり。

ライヴハウスは建て替わって楽屋の外からは熊本城が見えました。
夜にはライトアップされ、いい感じだ、と思ったけど、違った。
ライオンズの爆勝ちのせいだったw

今夜のライヴも最高でした。

なんかいつもライヴの度にありがとう、って書いるけど、ありがとう、って言葉では軽過ぎるっていうか、うまく伝わり切らない思いなんだけど、1番近い言葉がありがとう、なんですね。

ライヴ後は近くの城の湯に行きました。
昨夜も行きましたけど。。
あそこはいいね。
いいサウナだ。
露天風呂もいいわ。

スッキリグッタリ。

耳はキーンと言っています。
ちょっと耳を休ませたい。
首は毎週末ライヴをやらせていただいてるおかげで筋肉痛はなし。確実に強くなってる。

熊本は水が美味しい。
健康な街だ。

20111031-020600.jpg

20111031-020610.jpg