豊田ヒロユキ オフィシャルブログ


プロフィール

豊田ヒロユキ

豊田ヒロユキ

HIROYUKI TOYODA
1980.02.19生まれ
A型 西東京出身

ギタリスト。 ルーツはハードロック・メタル・パンクロックなど。 その他、様々なジャンルアーティストのバックバンドなどを経験する

続きはこちら

アーカイブ

一覧はこちら

インフォメーション

一覧はこちら

ディスコグラフィー

一覧はこちら

リンク


2011.10.11
寝言

テーマ:日常

「やめろっ!!!!」

という大きな自分の寝言で目が覚めた本日、

連休最終日の大渋滞を抜け帰ってきました。

首は筋肉痛。

京都、神戸、来てくれた方、ありがとう!おかげで面白い寝言で目覚めさせてもらったよ。

なんかくすぐられていたんだよね。夢の中で。脇腹を。それが本当にくすぐったくてさ。

とうとうライオンズがオリックス君を捕らえようとしています。フフフ。ここから一気に日本シリーズ、そして頂点。最高の下剋上ストーリーが今始まろうとしている。いや、もう始まっていた。あさってには単独三位かー、見せつけてくれるよなー、ライオンズは。だからやめらんないよ。ライオンズファンは。あきらめてたまるか!

2011.10.09
ツアーボヘミアニズム2 神戸

テーマ:ライヴ

実は昨日の初日、京都ではゲロ吐きそうなほど緊張していた。理由はわからない。 今日の神戸はかなりリラックスして出れた。 昨日の筋肉痛をもろに引きずって首はバキバキだったが、ステージ上がったら平気だった。 昨日に続きソールドアウト。 素敵。 お客様の「待ってましたー感」をもろにはじき飛ばしてやったね。 俺の勝ちだ。 曲ごとの歓声にイッてしまいそうだ。 しかし、首が昨日よりバッキバキだ。私生活で激しく首を振る事なんてないからね。 ライヴ終わるのが早い。 調子が良いのだね。 とりあえず明日は家に帰る。 この感じなら一息つきたくないもんだ。

20111009-205025.jpg

2011.10.08
ツアーボヘミアニズム1 京都

テーマ:ライヴ

ツアー初日、京都。
準備はしっかりやりました。

初日、ソールドアウト、これほど嬉しい事ないです。
来てくれた人、本当にありがとうございます。
もちろんお客さんがたとえ1人でも同じライブをしますが、やっぱり、やっぱり、違いますよね。嬉しいです。

熱かったですね。

酸素が足らなかった。ギリギリでした。。体力はわりとある方ですが。今夜のライブ後の食事もキャンセルする程出し切りました。そういった意味ではお客様には誠意を示せたと思います。

そんな初日の午前中は京都観光。。酷い疲れはこれのせいか??ん?違う。違うよ。

まず龍安寺に。

ま、普通は石庭で癒されに行きそうが、違うんですよねー。
真田信繁(幸村)の墓があるんですよ。
非公開で直接拝む事はできませんが、近くに行きたかったのです。
何故、真田の墓を目指したかは言えません。いや、長くなるからやめとく。私のラッキーカラーは赤なのです。

んで、帰りに車折神社。

パワースポットとしても知られていますね。石のね、あれ。あとは芸能の神様ね。
すっかりパワー注入されたわ。多分。

つーかね、京都の路面電車とやらには初めてライドンしたわけですが、完全きキョドりましたね。
嵐電嵯峨から路面電車で一度乗り換えがあるんですが、だってさ、普通金払わないで電車降りるなんてないでしょ?後払いシステムでさ。なんかここでは乗り換えの時払わないシステムがあって、それが全くわからず、降りる時に無理矢理料金ボックスに200円突っ込んだわけ。

したら、完全呆れた顔の運転手に明らかなため息を吐かれ「はぁー、、、なんで入れるんですか、、どこまで行くんすか?」と。「りょ、龍安寺ですけど、、」その後運転手は電車を降りて隣の私が次に乗る列車の運転手に「この方、龍安寺まで」だって。冷たい言い方だったなーー。

でも大丈夫、京都大好き、イライラしなかったよーハァーイ(ローラ風)

今日は初日、早く寝るぞ。

長くなりました、、おつかれした。

20111008-220459.jpg

20111008-220510.jpg